· 

二の腕・背中痩せ②

二の腕・背中痩せにはトレーニングも大切ですが、日常生活の姿勢・動作も重要になります。中でも癖になりやすいのがカバンを持つ際の姿勢です。写真のように肘を引いて肩が前に突き出た状態でカバンを持つと肩甲骨が前傾しやすくなり、肩周り、二の腕がガッチリしてしまいます。自然と筋肉が付いてしまう姿勢です。この姿勢が続くと猫背にまで発展してしまう可能性もあります。このように姿勢から体型変化してしまうケースはとても多いです。なぜならその姿勢が常に腕を太くするトレーニングをしているからです。さらに腕の筋トレをしたら…わかりますね!さらに腕が太くなるわけです。二の腕・背中痩せでの筋トレを行う理由は引き締めですから太くしてしまったら本末転倒…綺麗に引き締まる姿勢でいたいですよね。まずは鏡の前でカバンを持ってみてください。肘を引いて肩が前に突き出ていたら要注意です!日常生活の些細な姿勢・動作も気にしてみてください。